製品レポート

Product Report

TECH LINKのKEEPitCLEANでパソコン周辺機器を綺麗にクリーニング

techlink

汚すぎるぜ、俺のキーボード

私は、寝起きするところにパソコンを置き、なおかつ猫を飼っているので埃と猫毛が多く舞う。その為、家で使っている愛用の東プレキーボードは、埃と猫毛でとても汚い。たまに、ウェットティッシュや埃取りシートで拭くだけでは、取り切れない汚れが長年にわたり蓄積して、とても汚い状態になってしまった。

techlink


さて、このキーボードをどうにか綺麗にしたい!

そこで、TECH LINK社製のKEEPitCLEANシリーズのキーボードクリーナーでキーボード清掃に挑戦!
techlink
オールインワンクリーナー
techlink
ブラシは収納式


キーボードクリーナーで綺麗にするぜ!

今回は、TECHLINK社製のKEEPitCLEANシリーズのキーボードクリーナーを使用してみた。このキーボードクリーナーは、ブラシとスポンジとクリーナー液の3点でキーボードの掃除をする。使い方は、至って簡単。

  • ブラシで、内部ならびに外部の汚れを掻き出す
  • クリーナー液を適量散布する。このクリーナー液は、抗菌作用がある。
  • スポンジにて、こすり汚れを取る。

techlink


格納されているブラシを出し、キーボードの上部、内部の埃を掻き出す。

techlink


付属のクリーナー液を適量散布する。クリーナー液のかけ過ぎに十分注意する。


スポンジの形状は、2種類ある。ギザギザに刻まれたスポンジはキートップの形状に合わせて縦方向に滑らせる。

techlink


キーボードのキー配列の特性上、縦の列は汚れの溜まるキートップ間は直線ではないのでスポンジを左右にずらしながら上から下へ動かして汚れを取る。

techlink


刻みの無いスポンジは、キートップに合わせて横方向に滑らせる。

techlink


横方向に滑らせれば、一気に簡単に汚れが取れる。


綺麗になるねぇ。

キーボード内部の埃などをブラシで掻き出すは、ちょっとコツがいるが根気よく行うことで想像以上にゴミが掻き出せた。スポンジの特殊な形状により、上手に掃除ができないキートップ間の汚れも容易に取ることができる。
これからは、TECHLINKのKEEPitCLEANで、こまめにキーボードをクリーニングすることにします・・・・。

techlink


ビフォー

techlink


アフター、綺麗になりました。



製品情報

techlink 商品名:Screen + Keyboard Cleaner :All-in-One Two Pack Anti-Bacterial Screen + Keyboard Cleaning System
型番:520006
JAN:4537694104319

※ 本記事は執筆時の情報に基づいており、販売が既に終了している製品や、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

関連記事のご紹介