製品レポート

Product Report

LSIのFlashソリューションについて

LSIではHDDを使用したRAIDによるボトルネックを解消するためにSSDを使用したハイパフォーマンスアレイを提案しています。従来のHDDによるRAIDでは理論値の半分ほどの性能を出すことでディスク性能が頭打ちになっていましたが、SSDはほぼ理論値通りのパフォーマンスを発揮します。

このパフォーマンスを余すところなく使用する事で飛躍的にストレージのパフォーマンスを向上させ、IOボトルネックを解消することが可能になります。LSIではSSDを利用した3種類のFlashソリューションをご用意しています。

ハイブリッドSSDソリューション【MegaRAID CacheCade Pro2.0】

通常のHDDによるRAID構成に加えて、キャッシュ用のSSDを追加することでRead/WriteともにSSDをキャッシュとして使用する事が出来るソフトウェアです。

キャッシュ用SSDはミラーリングすることでキャッシュ用SSDが突然壊れても1Bitも落とすことなく安全に運用が可能です。

ハイブリッドSSDソリューション【MegaRAID CacheCade Pro2.0】

ハイブリッドSSDソリューション【MegaRAID CacheCade Pro2.0】

フルSSDソリューション【MegaRAID FastPath】

RAIDアレイのメンバーディスクが全てSSDの場合に有効なソフトウェアで、通常ハードディスクに書込みを行うためのSCSIコマンドの複雑な処理を省略し、あたかもRAIDカード上のDRAMに直接アクセスしているかのようにSSDに対してRead/Writeの処理を行います。これによりSSDの持っているポテンシャルを最大限引き出すことが可能になります。

フルSSDソリューション【MegaRAID FastPath】

PCIeソリューション【WarpDrive SLP300】

LSIのPCIeストレージはSLC NANDフラッシュを使用しています。その為、書込み回数や書き換え回数の心配はありません。さらに自社製コントローラーを使用しているので、複雑な管理やホストマシンのリソースを使うアプリケーションも一切必要有りません。

PCIeソリューション【WarpDrive SLP300】

PCIeソリューション【WarpDrive SLP300】

※ 最大スペック:20万 IO/s

※ テスト環境についてはお問い合わせ下さい。

※ 本記事は執筆時の情報に基づいており、販売が既に終了している製品や、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。



ソリューションのご紹介

ASK Enterprise Storage

アスクが提供するエンタープライズ用途のストレージ製品とソリューションをご提案いたします。

●LSI Corporation社 概要
LSI Corporation (NYSE:LSI) は、「ヒト」「情報」「デジタルコンテンツ」をシームレスに結び付ける製品を実現する、革新的なシリコン、システム、およびソフトウェア技術のリーディング・プロバイダです。LSIは、カスタムおよび標準製品のIC、アダプタ、システム、およびソフトウェアを含めた、機能とサービスで幅広いポートフォリオを提供しています。LSIの製品は、「ストレージ」および「ネットワーキング」市場でリーディング・ソリューションを提供している企業に採用され、高い信頼を得ています。LSI Corporationは本社を米国カリフォルニア州ミルピタス市に構えています。 (1621 Barber Lane, Milpitas, CA95035 URL: http://www.lsi.com)
また、同社の日本法人であるLSIロジック株式会社は、東京都港区にオフィスを構えています。
(〒108-0075東京都港区港南4-1-8リバージュ品川 14F URL:http://www.lsi.com/japan/、参考としてLSIロジック社のチャネルサイトURL:http://www.lsi.com/channel/japan/)

製品に関するお問い合わせについては下記リンクをご確認ください。

お問い合わせ一覧を見る

関連記事のご紹介